納骨室 改良作業

初体験の作業です!
納骨室(カロート)の内部です。

普段、フタになる部分をクリーニングするのに開けることはありますが、今回は見積り時、骨壺が倒れているのが確認されていたので納骨室の底上げを提案し、ご依頼がありました。

しっかりコーキングしてあっても雨水等が入ります。
倒れるのはコレが原因です。
また、倒れていない壺にも水が溜まっています。
これは結露だそうです。

水抜き穴が存在(機能)しているのを確認して、約半分ほどを砂でかさ上げしました。
後は、元の位置に骨壺を戻しましたm(_ _)m

眠っていらっしゃるご先祖様も倒れていたり、水に浸かっていてはご供養にならないのではないでしょうか…
こんな所にも気がつけばご提案いたしますm(_ _)m

今月末まで父の日キャンペーン開催中!
tsuku2.jp/midorinomori

ご予約・お問い合わせ番号

ご相談などお気軽にお問い合わせください

TEL:080-5237-6291

※施術中・作業中にご連絡いただいた場合、着信が確認できました時点で返信いたします<m(__)m>

※営業目的のお電話はお断りします。

営業時間

月曜日~金曜日7:00~20:00
土曜・日曜・祝日:8:00~18:00
定休日:不定休

※ご予約いただければ土・日・祝日でも対応いたします。

メールフォーム

    お名前 必須

    メールアドレス 必須

    電話番号 必須

    メッセージ本文

    連絡先の入力間違いにお気をつけください

    メールフォームからお問い合わせいただいた際は、入力された連絡先に折り返しご連絡いたします。内容に誤りがあるとこちらからご連絡することができかねますので、入力時には内容に誤りがないよう十分お気をつけください。